コミュ障夫婦が戸建てで子育て

『中年を自覚したくない病』の夫婦が、小さな新興住宅地で、幼児と赤子と暮らしています。趣味は音楽と読書な夫と、ミュージカルが観たい妻。周りを気にし過ぎてしまうあまり、周りは気にせず楽しく暮らす!と躍起になる妻と、わりと色々協力的な夫の日々。最近はニュース戯言多め。

【それ、UNIQLO?】デフレをうれう【いいえ、GUです】

「今日もユニクロ?」。妻に言ってみました。

「いいえ、ジーユーです。」

 

「デフレ」が叫ばれてどれぐらい経つのでしょうか。日々の生活を支える三大要素といえば「衣食住」ですが、それぞれの分野をデフレが蝕んでいます。

今回は「衣」です。

週末の買い物は、中心部の百貨店におしゃれして出かけるよりも、郊外のショッピングモール(SM)に行く方が多くなりました。百貨店に行くほどには服装に気をつかわないのではないでしょうか。

郊外SMの定番といえば「ユニクロ」ですが、同じSMにさらに低価格の「ジーユー」が併設されるケースもあると聞きます。

どちらも余計な装飾がなくシンプルで、着こなしが自由なこともあり、我が家では吸い寄せられるように店に入ってしまいます。

全身ユニクロで過ごす人もいるのではないでしょうか。

我が家では、「全身ユニクロ疑惑」を感じた時、冒頭のようなやり取りが交わされます。

良くも悪くもデフレです。

f:id:kodate-kosodate:20171101162427j:plain