コミュ障夫婦が戸建てで子育て

『中年を自覚したくない病』の夫婦が、小さな新興住宅地で、幼児と赤子と暮らしています。趣味は音楽と読書な夫と、ミュージカルが観たい妻。周りを気にし過ぎてしまうあまり、周りは気にせず楽しく暮らす!と躍起になる妻と、わりと色々協力的な夫の日々。最近はニュース戯言多め。

【たまには社会派】衆院解散と子どもの世話

安倍首相が、28日召集の臨時国会冒頭にも衆院を解散し、来月下旬に総選挙を実施する意向を固めたそうです。

 

this.kiji.is

 

いつミサイルが飛んでくるか分からないのに、危機管理はどうするつもりなのだという批判がありますね。

社説|首相、衆院解散を検討/政治空白あってはならない | 河北新報オンラインニュース

 

加計・森友の疑惑隠しだという論点も指摘されています。

大義より「加計隠し」 10月総選挙へ 首相、局面打開図る 野党の準備不足狙う - 西日本新聞

 

安倍自民党の最大テーマのひとつに憲法改正が挙げられますが、3日ほど前には公明党の山口代表が首相提案について、「難しい」と述べていました。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

www.sankei.com

 

モスクワで大学生の質問に答えることで慎重論を示したという、地理的な距離感が面白いところではありますが、改憲勢力に対するインパクトは小さくないのでしょう。その直後に「臨時国会冒頭に解散しようかな」ですから、これまたインパクトが大きいですね。

総選挙に勝てば、支持率低下でしぼみつつあった首相の改憲戦略が息を吹き返す(ことになる)ので、大勝負に出たということなのでしょうね。

 

www.asahi.com

 

 

ーというような、臨時国会冒頭解散→総選挙をめぐる国内外情勢についてもっともらしいことを書き、たまには社会派ぶってみようと思っていたのですが、

 

娘におもちゃの片付けを指示→指示に従わない→さらに指示→やっぱり従わない→「手伝うよ」と申し出る→「じ~ぶ~ん~でやる!」と娘断固拒絶→でも片付けははかどらない→待ち時間だけが長くなる

 

ーの休日定番の流れに小一時間忙殺されていましたので、社会派ぶる願いは達せられませんでした。

娘は昼食にホットケーキを作り(調理の主体は当然わたしら夫婦ですが)、食べました。

ようやく満足してくれたようで、私にもようやくブログを書く時間がやってきたというわけです。

 

とか言ってたら、娘はパソコン机の周りに色とりどりの人形を並べ始めました。

 

「わあ、かわいい人形だね。きなこちゃんにそっくりだね」

「ねえ、公園に行こう!」

「…」

 

今日のところはニュースサイトのリンクを張るので精一杯です。

社会派を断念し、公園に行ってきます。